未分類

私の上野動物園の楽しみ方は写真を撮りながら回ること

Hatsu

 よっ、はつぼしです!

 先日友人二人と東京の上野動物園に行ってきました。動物園や水族館って正直、どうやって楽しめるのか分からないですよね。私は中学生くらいまで、このような場所に行くことが好きでしたが、高校生になってからは何となくつまらなくなってきました。それはなぜでしょうか。

 多分それは、動物園では好奇心が十分満たされなくなったからではないかと考えています。小学生、中学生の頃は、色々な動物が動いているだけで面白かったです。でも最近は、「おー、かわいい」「おー、動いる」と思うだけであまり満足できないのですよ。それは、知識と経験の増加によるものだと思います。

 幼い頃は、動物園で見る動物たちが新鮮で、「なんでAはBなんだろう」「この後、この動物はどうするんだろう」みたいなことをずっと考えながら見ていたので、楽しかったのだと思います。しかし年齢を重ねるにつれて、経験から、これらの動物や環境について自然に知識を蓄積させてしまい、以前は驚きや感心を持っていたことがある程度予測可能になり、新鮮味を感じづらくなってしまいました。

 だから、私は、(上野)動物園を楽しむために、いくつかの工夫をする必要が出てきました。私の取った工夫は、次の2つです。

友達と一緒に行く

 動物園を純粋に楽しめていない! と言われたら本当にそうなのですが、でも悪い楽しみ方ではないと思います。私は最近、どこか出かけたい時は出来るだけ友達を誘っています。こうすることで友達と会話しながら回れたり、知識の豊富な友達と一緒に行くと、たまに動物について面白いことを教えてくれるので、楽しめます。

 あと、中々会えない友達と一緒に行くと、それだけで思い出が作れるので、おすすめです。

カメラを持っていく

 デジタルカメラでも、一眼レフカメラでもいいのですが、私はカメラを持って行き、それで動物園や、動物たちの写真を撮るようにしています。その撮影した写真をどうするわけでもありませんが、単純に動物を見るのではなく、彼らを写真に収めようとすることで、別の角度から楽しめるようになります。友達が被写体の写真も撮りましょう。私は宿泊先で一眼レフのカメラを借りました 😀

 ここはやはり、スマートフォンではなく、カメラ単体の機器を使用するのがお勧めです。私は、スマートフォンでの撮影は、気が散り、その瞬間を十分に大切に出来ていないように感じるからです。

 撮った写真は、Googleフォトなどに保存しておくと、後日なんとなく見返したときに楽しいかもしれません。

 以上が私の最近の動物園や水族館の楽しみ方となります。時間があれば、これから見る動物たちに関する豆知識なんかをリサーチしておくと、見るときにもっと楽しめるかもしれません。私はしませんでしたが、結構楽しめました。

 上野動物園って、入園料が600円で、しかも、障害者手帳を持っていると二人まで入園料が無料となるので、かなり気軽に行けます。関東にお住まいの方は気軽に立ち寄ってはいかがでしょうか。

 皆さんは、どのように動物園や水族館を楽しみますか? 是非コメント欄で教えてくださいね。

 最後に、私が動物園で撮影した写真をいくつか張っておきます笑笑

10 new items by 初星-はつぼし- / Google Photos

そんな感じ!おわりっ

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME
Hatsu [初星-はつぼし-]
Hatsu [初星-はつぼし-]
この記事を書いた人
オーストラリアのメルボルンに住んでいる高校生。自称ブロガー。
なんかブログってかっこいいじゃん、しかもお金も稼げるの!?って思って、始めました。当時は月1,000円稼げるようになれたら良いなと思っていたのですが、あっさり達成してしまってやる気がなくなりました。だから今は、収益度外視の趣味で、記事を不定期投稿しています。
暇つぶしにでも、読んでくださいますと、嬉しいです。
記事URLをコピーしました